お問い合せはこちら
  1. TOP
  2. インフォメーション一覧
  3. 「THANK YOU from OSAKA」キャンペーン

「THANK YOU from OSAKA」キャンペーン
2019年09月04日 ~ 2019年12月31日

昨年、大阪は6月の大阪北部地震、9月の台風21号による被害など大きな災害に見舞われた年となりました。
災害直後から現在に至るまで、大阪に差し伸べられた様々な形での支援に対し改めて感謝を申し上げます。
皆様方のさらなる大阪への来阪を心よりお待ちしております。

ハービスホールも賛助会員である大阪観光局では、これまでの1年間の
世界中からの様々なサポートへの「感謝」の気持ちと、元気な大阪への「歓迎」の気持ちを、
改めて世界に向けて発信するため、「THANK YOU from OSAKA」キャンペーンを行います。

~大阪観光局公式HPより抜粋~
2018年の大阪は、6月の大阪北部地震、9月の台風21号による被害など、大きな災害に見舞われた年となりました。そういった災害直後から現在に至るまで、大阪に差し伸べられた世界中からの様々な形での支援に対し、9月の台風21号被害から1年という区切りに、改めて「感謝」の気持ちをお伝えするとともに、世界からの観光客の皆様方のさらなる大阪への来阪を「歓迎」する気持ちを表明するものです。

【期間】 2019年9月4日~12月31日

ロゴコンセプト
賑やかな大阪の街が形づくられているのは、大阪に住んでいる人達の力だけではなく、世界から多くの観光客に来て頂いているからこそであり、「世界と一緒につくる大阪」をテーマに、様々な人が集まって作る大阪「O」をイメージしています。 また「O」は座標であり、全ての原点・中心という意味もあるため、大阪「O」を中心として世界の皆様に感謝の気持ちを伝える意味合いも込めて、「人」モチーフを内と外どちらにも向けて配置しています。 更に「人」モチーフでありながら、その形が今年2019年に世界遺産登録された古墳群のイメージにも見え、より大阪らしさを伝えています。